当サイトはプロモーションを掲載しています。ただし、コンテンツの指示や依頼、商品提供は一切受けておりません。

【ミラブルゼロ】2年弱使ったレビュー!口コミ・評判と実体験

いそぽん

いそぽん

2021年4月にミラブルを購入し現在も使用中。3つのモデルをレビュー中です。

ミラブルzeroのミストシャワーの拡大画像

サイエンス ミラブルゼロ(zero)を使い始めて20か月が経ちました。最初にレビューを公開したのは2022年の8月(購入した1か月後)です。

一般的なシャワーヘッドと比べて「ごつくて重い!」が第一印象でした。そう思ったのも最初の2か月くらいで、今ではすっかり手に馴染んでいます。
たまに、旅行先のホテルで普通のシャワーヘッドを使うと「物足りない」とさえ感じるまで染まってしまいました。

1番違いを感じるのは、気持ち良さと洗浄力。
もう普通のシャワーには戻れないのかもしれません。

当記事は、ミラブルゼロの感想・レビューの総集編です。
2年弱使って感じた悪い点や良かった点、口コミと実際の使用感の違いなどを紹介していきます。

\特別キャンペーン中!/
ポイント5倍

ポイントはカートリッジの購入に利用できます

【正規販売代理店】ミルキーセレクション

ミラブルゼロの感想

まずは、ざっくりとミラブルゼロの感想を紹介します。細かいレビューや使用感は後ほど。

「悪い」と感じること

  • 慣れるまでサイズに違和感
  • カートリッジ(トルネードスティック)の費用
  • 子供には向かないかも
  • 本体の溝

サイズ感

大きさが気になったのは最初の2か月くらい。慣れたら重さなんて意識しないし、むしろ重みのおかげで手元が安定します。ミラブルゼロは節水シャワーにしては水の勢いが強いので、軽量化すると水圧に負けてシャワーヘッドが暴れそうな気がします。

カートリッジの費用

塩素を低減するカートリッジ(=トルネードスティック)は消耗品です。買い替えの目安は2~3か月くらい。1本の値段は約3,000円です。

塩素の低減効果を考えたら安いのかもしれませんが、中身だけ替えられるようにしてほしい。費用的にも、サスティナブルな流れからも、これは本当に検討してほしいところです。

子供向けではない

子供が使うときの心配は、落としたときのダメージ。本体はポリカーボネート製で頑丈ですが、中のネジが折れるかもしれないし、浴室の床を傷めるかもしれない。重みがある分、落とした時のダメージは大きいと思います。

いそぽんとミラブルzero

肌当たりは皮膚の弱い子供でも問題ありません。「問題は落とさないか」だけ!

本体の溝に汚れがたまる

ミラブルゼロの本体には細い溝があって、たまに洗ってあげないと汚れが溜まります。1年以上洗わなかったら、ピンク汚れが出てしまいました。

ミラブルゼロ本体の溝
ミラブルゼロ本体に発生した汚れ
お風呂用洗剤で綺麗に戻りました

「良い」と感じること

  • 洗浄力+すすぎ力が高くてさっぱりする
  • ミストがとにかく気持ちいい
  • リングストレートでマッサージできる
  • 入浴後の乾燥が少ない
  • 水道代とガス代の節約

細かく挙げると他にもあるけれど、ずっとミラブルゼロを使っている理由は「気持ち良さ」と「洗浄力」が気に入っているからです。

粒が小さいミストは、空気中ですぐ冷たくなります。デメリットに感じる人が多いですが、メリットにすることもできます。
夏は体から離して頭から足先までミスト冷却。これは最高。至極の気持ち良さ。冷水のままでもミストなら息苦しさを感じないし、ひんやりと気持ちいい!夏に絶対やってほしい浴び方です。
冬は体から離すと寒くなってしまうので、顔に近づけて洗顔がメインです。冬だけのいい使い方はまだ発見できていないですが、浴室から出る前に体から離してミストをサッと浴びると、毛穴が引き締まり、温かさが長続きします。

詳細は次のレビューで紹介します。

ミラブルゼロをレビュー

mirable zero review

ミラブルをどこで買おうか迷っている人が多いようなので、新機種が出るたびに別の正規販売店を試しています。ミラブルゼロでは、【正規販売代理店】ミルキーセレクション を試してみました。
木曜の夜中に注文して、名古屋に荷物が届いたのは土曜日です。 登録したアドレスにメルマガが届くくらいで、トラブルや煩わしさはありません。

株式会社ミルキーウェイ「ミルキーセレクション」の納品書

外箱は硬くてかなり丈夫。クールなデザインで高級感があります。そのままプレゼントにできるレベルです。箱の中は簡素ですが、配送で傷がつかないように衝撃を吸収する仕組みが施されていました。
※外箱や箱の中身は、正規の販売店ならどこで買っても同じです

ミラブルzeroの箱は頑丈な作り
厚紙のクッションに守られているミラブルzero

付属品

ミラブルゼロ付属品
  • G1/2ネジチェッカー
    シャワーホースとミラブルゼロ及びトルネードスティックのネジサイズが合っているかチェックできる
  • アダプターセット(3種類)
    ミラブルゼロとシャワーホースのネジサイズが合わなかった場合に、間に挟んで取り付けできるようにする。国内メーカーの一般的なホースなら、ほとんど対応可能
  • ストレーナー
    水道水中に含まれる微細な不純物によるシャワーヘッドの目詰まりを減らす道具。本体のネジ山の内側に入れる
  • Oリング
    本体の接続部に予めセットされている水漏れを防ぐリング(S-20は予備)。ストレーナーを使う時は、S-20をP-20に付け替える
  • トルネードスティック
    亜硫酸カルシウムが入ったカートリッジで、水道水中の残留塩素を約80%低減する
  • オーナーズカード
    カードに記載された番号をメーカーに登録すると、お得情報などが届く。登録しなくても問題ない

サイズ感と大きさ

本体の長さ:22cm
カートリッジ装着時:28cm

いそぽん
いそぽん

長いです!

アパートに備え付けられていたTOTOのシャワーヘッドと並べると、ミラブルゼロの大きさは一目瞭然。画像だけでも大きいことが伝わると思います。塩素低減カートリッジ(トルネードスティック)を外した状態でも、ミラブルゼロの方が長いです。

普通のシャワーとミラブルzero
ミラブルzeroは普通のシャワーヘッドより1周り以上大きい

ヘッド先端部が大きく、形はかなり独特。デザイン性の口コミはあまり良くないですが、3つの水流を使い分けるために機能性を重視した結果だと思います。また、ミラブルシリーズのplusやキティバージョンと比べて、ミストを広範囲に出すことができるようになりました。体全体にミストを浴びたいときに便利です。

持つところが円柱じゃないのもミラブルゼロの特徴。持ちやすいように波型になっていますが、慣れるまでは気になりました。今ではこの波型と太さの方が持ちやすく感じるので、「慣れってすごいな」と思います。

手が触れるところはすべて丸みがあり、子供でも安全に使えるように配慮されています。

ミラブルzeroの波型ハンドル
ミラブルzeroを持っている画像。先端部が大きいのがわかる

重さ

実測値
本体の重さ:341g
カートリッジ装着時:374g

つまぽん
つまぽん

慣れるまでは重さが気になりました

ミラブルゼロの悪い口コミで、そこそこ見かけるのが「重い」という感想。一般的に売れているシャワーヘッドは200~300gが多く、ミラブルゼロは確かに重い。フック掛けで使うなら問題ないですが、手持ちだと慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。疲れるほどの重さではないです。

とはいえ、ミラブルゼロはフック掛けよりも手持ちで使う方が断然気持ちいいので、水圧に負けない軽量化を実現できなかったのは残念なところ。子供や高齢の方も一緒に使うのなら、軽いミラブルプラスの方がいいかもしれません。

ミラブルzero本体の重さは341g
ずっしりとくる341g
カタログ値は約350g
トルネードスティック装着時のミラブルzeroは374g
カートリッジ(トルネードスティック)あり

【関連記事】

3タイプの水流を使い分けるとシャワーが楽しくなる

つまぽん
つまぽん

自分流の使い分けが見つかるとシャワータイムが楽しくなります

ミラブルゼロで使える水流は3種類。リングストレート、スプラッシュストレート、トルネードミストです。

ミストは使った瞬間からシリーズ最高と分かる出来栄え。
一方で、リングストレートは「何だこれ?」が最初の感想。評価はかなり低かったです。でも、リングストレートも自分なりに気持ちいい使い方を発見できて、今では毎回使うようになりました。

ミラブルゼロ水流-トルネードミスト
ミラブルゼロ水流-リングストレート
ミラブルゼロ水流-スプラッシュストレート

2つの水流を同時に出すこともできます。

  • リングストレート&スプラッシュストレート
  • トルネードミスト&スプラッシュストレート
つまぽん
つまぽん

それぞれの良さが弱くなるので、私はあまり使っていません

トルネードミスト

ミラブルといえばミストシャワー。気持ち良さと高い洗浄効果があります。歴代のミラブルでもミストは出せますがミラブルゼロが1番いいです。
気持ち良さだけの評価なら、より細かい霧が出るミラブルplusの方が上だけど、plusは細かすぎて石鹸の泡を洗い流すだけのパワーがありません。
心地良さを落とさず、肌あたりが優しく、泡も洗い流すことができるのはミラブルゼロです。

気持ち良さだけじゃなく洗浄力も優秀。
お湯だけでも皮膚表面の皮脂なら落とせます。でも、ミラブルゼロのミストは毛穴の中まで洗浄できます。洗顔料を使わずに、普通のシャワーヘッドとミラブルで洗い比べをしてみたら、タオルドライ後のさっぱり感としっとり感が全然違いました。

ミラブルシャワーヘッドのシリーズ
ミストの総合力はミラブルゼロが1番!

トルネードミストには悪い口コミもある

夫婦で気に入っているミストシャワーですが、ネット上では悪い口コミも目にします。「確かに」と納得する内容もありました。

  • チクチクする
  • 水が垂れる
  • 冬は寒くて(冷たくて)使えない

チクチクする?

チクチクする理由をメーカーに直接問い合わせてみました。
「ミラブルのミストは水流が非常に細かく肌への浸透性が高いため肌にチクチクする感覚があります。ミスト水流が肌に浸透していることに起因している結果となります。」

それと、ウルトラファインバブルは肌に当たると弾ける(この作用で汚れを剥がす)ので、それもチクチクの原因の1つかもしれません。これも慣れで、毎日使っていると全く気にならなくなりました。私の場合は、チクチクした感覚が気持ちいいと感じていたくらいなので、今は少し物足りなく感じます。

水が垂れる?

これは完全に納得。ミストを出しているとき、吐水口からミストになりきれなかった残留水が落ちます。シャワーを止めると、ドドドッと落ちてくることもあります。(ポタポタではない)
不満というほどではないですが、気にする人はストレスに感じるのかも。

冬は寒くて(冷たくて)使えない?

ミストは外気に触れるとすぐ冷たくなります。これが寒く感じる原因。ミラブルゼロに限らずミストはそういうものなので、季節によって使い方を変えています。先に書いたとおり、夏はあえて離して洗顔と全身冷却、冬は近づけて洗顔と毛穴の引き締め。自分に合った使い方が見つかるまでは、悪く感じるのも無理はありません。

ミストは本体を持って使う方が気持ちいいし、洗浄効果も上がります。ぜひ試してみてください!

ミラブルゼロのミスト 温かい場所と冷たい場所

リングストレート

ヘッドの中心にある3つの穴だけから出る水流で、勢いはかなり強いです。リングストレートの別名は「口腔モード」。歯のすき間を洗浄できます。

でも、歯のすき間洗浄ならウォーターピックを使う方がいい。「これは使わないなぁ」と思っていましたが、勢いを弱めて歯周ポケットを洗う感覚で使うと意外とスッキリ。吐水範囲が狭いから奥歯のさらに奥まで届く。歯医者さんで原因不明と言われた歯のウズウズが和らいだので、何らかの効果はあるのかも。あくまで補助的なもので、歯石除去などはできません。

個人的には、すき間洗浄よりも好きな使い方が3つあります。

  • おでこから頭頂部に向かって頭皮洗浄とマッサージ
  • 肩甲骨に沿ってマッサージ
  • 鎖骨に沿ってマッサージ

もし、リングストレートの使い道が見つからなかったら、この3つも試してみてください。特に頭皮マッサージと鎖骨マッサージはめちゃくちゃ気持ちいいです。今ではミストと同じくらい気に入ってます。
やり過ぎると肌が赤くなるのが難点ですが、騙されたと思ってぜひ試してください。

ミラブルゼロ-リングストレートの吐水穴
水が3つの吐水穴に集中するため勢いが強い

スプラッシュストレート

洗髪や体の洗浄に使うのがスプラッシュストレート。メインとなる水流です。勢いは十分あるものの、水の出る範囲が一般的なシャワーヘッドより狭いため、慣れるまでは弱く感じるかもしれません。

近くで見ると、独特な構造が面白い。2つの穴から出た水が合流して1本になり、「ねじれ」ながら向かってきます。ねじれさせることでウルトラファインバブルを多く発生させ、毛穴の洗浄効果を高めるそうです。

肌当たりは優しくなめらか。
皮脂も石鹸の泡もしっかり洗い流し、仕上がりはサラサラ。『シャワーが肌を洗う』。そんな感覚で、なかなかの優れものです。

スプラッシュストレートは2本の水流が1本になりスクリュー状の水流になる
2本の水流が1本になり「ねじれ」ている
ミラブルゼロ-スプラッシュストレートの吐水穴

髪サラサラ。指どおりワンランクアップ

いそぽん
いそぽん

髪が細くて猫毛だと「髪の毛なくなった?」くらいサラサラです

シャンプーもトリートメントも変えていないのに、髪の指どおりが一段とスムーズになりました。皮脂や洗髪料のすすぎ残しが減ったからだと思います。

風呂上がりはしっとり。化粧水はよく浸透する

シャワーヘッドをミラブルに替えてから、お風呂上がりの肌が少ししっとりするようになりました。ミラブルゼロはシリーズの中でもより実感できる機種です。
さすがに化粧水代わりとはいきませんが、お風呂から出ると乾燥が酷くなる人や白い粉が出る人だと、違いが分かりやすいと思います。
それと、化粧水の浸透が良くなりました。ミラブルゼロの洗浄効果や保水効果のおかげ?

こんな口コミもありました。

使いやすさ

ヘッドの角度

ヘッドの角度まで調べてから購入する人は少ないと思いますが、使いやすさの点で重要なポイントです。

ミラブルゼロのヘッド角度は約50度。固定式のシャワーフックでも使える角度です。
従来モデルのミラブルplusとハローキティバージョンは70度でした。口コミで「角度が合わない」という声が出ていたので、改善したのでしょう。
購入前に、いま使っているシャワーヘッドの角度を調べてみるといいかもしれません。

ミラブルプラスを分度器で測ると70度、ミラブルゼロは約50度
左:ミラブルplus 右:ミラブルzero

止水ボタン(クリックシャワー)

zeroでは、従来品の口コミで要望が多かった止水ボタン(クリックシャワー)が搭載されました。

先に知っておいた方がいいのは、ミラブルゼロは完全止水(水を完全に止める)ではないこと。あえて少し水を出す構造になっています。
水道管を勢いよく流れている水を突然止めると、配管や他の水まわり品を壊すほどの衝撃が生じ、シャワーホースや給湯器の故障を招くことがあります。これを防ぐために、あえて少し水が出る隙間を持たせて衝撃を逃がしているようです。

最初の印象は「ただ筒をかませただけのカッコ悪い止水ボタン」でした。でも、「開」か「閉」だけのボタン式より、時間差を持たせられるスライド式の方が配管に優しいそうです。きっとデザイン以上に、機能性や事故防止を優先したのでしょう。

ミラブルゼロの止水ボタン(止水バルブ)

ミラブルゼロの評価まとめ(使用期間20か月)

ミラブルゼロの評価

5点満点( )は使用後2か月の評価

総合評価:4.4(4.2)

持ちやすさ4.5点(3.2点)
慣れたら持ちやすい。子どもや高齢者が楽に使えるサイズではなさそう。

洗浄力4.5点(4.5点)
全水流でウルトラファインバブルを生成。皮脂と汚れの落ちは抜群!

使いやすさ4.0点(4.5点)
水流の切り替え方、止水ボタン、ヘッド角度など操作性は高評価。汚れが付着したため前回より-0.5。

気持ち良さ4.5(4.0点)
肌あたりが優しく、特にミストは優秀。スプラッシュストレートの使い道を見つけて評価アップ。

保水力4.5点(4.5点)
驚き!というほどではないけど、乾燥肌にはありがたい。

節水効果4.0点(4.0点)
メイン水流の節水率は15%と低め。水道代、ガス代ともに出費は減ったけど、ミラブルの効果なのか、他の要因なのかが分からない。吐水穴が少なく確実に水量を減らせるため、理論的には節水効果あり。

ポカポカ感4.5点(4.5点)
あくまでシャワーのレベルだけど、普通のシャワーより早く温まるし、持続時間も少し長くて悪くない。

いそぽん
いそぽん

汚れは自分の責任ですが、今まで本体にピンク汚れが出たことはないので

ミラブルゼロのレビューは以上です。

ミラブルを選んだ理由&ミラブルゼロの効果

ミラブルを選んだ理由

最初に購入したミラブルはミラブルplusです。その経緯は、まずウルトラファインバブルの効果を体感したくなったことに始まります。ウルトラファインバブルを生成するシャワーヘッドは他にもありますが、株式会社サイエンスを選んだのは、日本国内に工場があるファインバブル専業メーカーだからです。
ハイセンスなデザインのリファ(株式会社MTG)も気になりましたが、ファインバブル専業メーカーではないし、工場が国外だったのでMADE IN JAPANのミラブルにしました。

【洗浄効果】ウルトラファインバブル

ウルトラファインバブルは、可視化できないほど微小なため、浮上する力より周りの力に影響されるため、浮上する事なくブラウン運動しながら、その場に停滞します。保存方法や保存状態により発生した気泡は約2ヶ月~3ヵ月程残存するものもあります。長期間壊れない強い泡であり水面浮上しない特徴や、発生直後の気泡を活かし、水流に含ませ、直接有機物にぶつけ、洗い流すシャワーにも適しています。

株式会社サイエンス ファインバブル技術とは

毛穴の奥「毛根」まで届く

ISO(国際標準化機構)の規格によると、ウルトラファインバブルの定義は1マイクロメートル(直径0.001mm)未満の気泡とされています。毛穴の直径は約0.1mm~0.3mm、毛の直径は約0.08mm。毛根まで届く小ささです。

ウルトラファインバブルの大きさ図解

洗浄効果

ウルトラファインバブルには皮脂や汚れに吸着して剥がす作用があります。肌に残った界面活性剤も剥離するので、お風呂上がりの肌はサッパリ。ボディソープによる肌トラブル対策の1つとしても使えます。
「ミラブルで洗うと肌がきれいになる」という口コミが多い理由は、肌表面と毛穴に着いた皮脂や汚れを落とす効果があるからです。

肌の水分量が上がる

ウルトラファインバブルを含む水は、普通のシャワーより肌に浸透しやすいと言われ、角質層までの保湿に役立ちます。お風呂上がりの乾燥が軽減したと感じたのは、角質層が潤ったからだったようです。

ミラブルzero使用時の肌水分量増加率
出典:株式会社サイエンス

【リラックス効果】ミストシャワー

パチパチが心地いいミスト。圧も刺激も感じません。顔に浴びるとフワッと包み込まれる感覚で、これが本当に気持ちいい。ミストだと息苦しさもなし。気持ち良さにまかせてミストを当て過ぎると、逆に乾燥してしまうのが悩み。
ミストを浴びながら軽くさすっているだけです。しわの溝や毛穴の汚れまですっきり爽快。1年半使っていても気持ちいい。

最近は、スプラッシュストレートで鎖骨をマッサージするという楽しみも増えました。

ファインバブル専業メーカーの安心感

ファインバブル専業メーカーの株式会社サイエンス。同社がもつファインバブルの技術は、一般家庭、医療・介護業界、農業、環境保全にも利用されているそうです。
ウルトラファインバブルは瞳にうつらないほど小さな気泡。プライドにかけて、専業メーカーが「ないものをある」というはずはないでしょう。

\特別キャンペーン中!/
ポイント5倍

ポイントはカートリッジの購入に利用できます

【正規販売代理店】ミルキーセレクション

ミラブルゼロ基本情報

Mirable zeroスペック

取り付け方と注意点

取り付け方は、いま使っているシャワーヘッドをホースから外して、トルネードスティック、本体を付けるだけです。
シャワーホースとシャワーヘッドが一体型になっている(取りはずせない)タイプには使えません。その場合は、水詮に合うシャワーホースを購入し付け替えます。

ミラブルzeroの取り付け方1
ミラブルzeroの取り付け方2
ミラブルzeroの取り付け方3
ミラブルzeroの取り付け方4
使用中のシャワーヘッドをホースから外す
トルネードスティックをホースに接続
Oリングを付属のP-20に交換してストレーナーを入れる
ミラブルzero取り付け完了
previous arrow
next arrow
 
使用中のシャワーヘッドをホースから外す
トルネードスティックをホースに接続
Oリングを付属のP-20に交換してストレーナーを入れる
ミラブルzero取り付け完了
previous arrow
next arrow

ストレーナー

ストレーナーは装着しなくても使用できます。ただし、微細なゴミが詰まるかもしれないので取り付けるのがおすすめ。3か月に1回、カートリッジの取り換えでストレーナーを見ると、白い何かを捕捉しています。砂っぽいものが引っ掛かっているときもありました。

つまぽん
つまぽん

ストレーナーは小さくて落としやすいです。転がっても大丈夫な場所で装着してくださいね。

アダプター

シャワーホースのメーカーによっては、ミラブルゼロのネジと合わないかもしれません。その場合は、付属のアダプターを使います。(ミラブルのネジ規格はG1/2)

アダプター不要(そのまま取り付け可)

  • TOTO、INAX、LIXIL、SAN-EI、KAKUDAI
    ※LIXILはアダプターが必要なものもある

アダプターが必要なメーカー

  • MYM、KVK、LIXILの一部
ミラブルzeroに付属しているアダプター
ミラブルzeroに同梱されているアダプター

シャワーホースで確認できない場合、いま使っているシャワーヘッドのメーカーを見れば、どのネジが合うか分かります。

TOTOのシャワーヘッド

ミラブルゼロのQ&A

Q
ミラブルゼロの特徴を簡単にまとめると?
A

3種類の水流すべてにウルトラファインバブルが含まれます。目に見えないほど小さなウルトラファインバブルは、シワや毛穴の奥の汚れを吸着し洗い流します。この効果により、一般的なシャワーよりも洗浄効果が高いのが特徴です。

Q
ミラブルゼロの節水率は?
A

メイン水流のスプラッシュストレートが約15%、リングストレートが約40%、トルネードミストが約60%です。
節水効果を高めるなら、スプラッシュストレートでサッと泡を洗い流し、頭皮はリングストレート、全身はミストで仕上げます。洗顔はトルネードミストだけで十分です。

Q
ミラブルゼロの効果的な使い方は?
A

部位でミストとストレートを使い分けるとより効果的です。

  • 洗髪
    スプラッシュストレートで泡を流したら、リングストレートで仕上げ。
  • 洗顔
    クレンジング剤でメイクを落としてからミストだけで洗顔します。少量の洗顔料で十分汚れを落とせます。
  • 全身
    スプラッシュストレートで泡を流してからミストで仕上げ。スプラッシュストレートとミストを混ぜて使うこともできます。
  • 風呂掃除
    トルネードスティックを外して、スプラッシュストレートで洗剤を流します。すき間や奥行のある場所にはリングストレートがおすすめです。
Q
ミラブルゼロの保証期間は?
A

正規代理店での購入に限り、メーカー保証が1年付きます。正規代理店以外では保証されません。

Q
安心して購入できる販売店は?
A

実店舗でもオンラインでも正規代理店を選びましょう。正規代理店の一覧は株式会社サイエンスのホームページで確認できます。

オンラインで私が利用したのは

です。
毎回1店ずつ対応を確かめてこのブログで紹介しています。

Q
購入後にかかる費用は?
A

トルネードスティックは消耗品のため交換が必要です。交換目安は1~3か月。1個3,190円です。
トルネードスティックは、水道水に含まれる残留塩素を低減するカートリッジで、シャワーを使う時間、温度、水道水の塩素濃度で消耗の早さが変わります。

Q
トルネードスティックなしでも使える?
A

使えます。ただし、塩素低減効果がなくなります。

Q
ミラブルプラスとゼロの違いは?
A

ミラブルゼロの水流は3種類、ミラブルプラスは2種類です。ゼロは全水流にウルトラファインバブルが含まれますが、ミラブルプラスはミストにだけ含まれます(ストレートは少し大きい気泡のマイクロバブルが含まれる)。洗浄力はミラブルゼロの方が高いですが、体感的な差は大きくありません。

ゼロには止水ボタンが搭載されていて、ヘッド角度も使いやすい50度になっています。

詳しい違いは、ミラブルゼロ(zero)とミラブルプラスを比較!で紹介しています。

Q
ミラブルプラスとミラブルゼロはどちらがいい?
A

美容効果(洗浄効果)で決めるならミラブルゼロ。止水ボタン付きはゼロだけです。
ただし、大きくて重みがあるため、子どもや年配の人、腕の力が弱い人は使いにくさを感じるかもしれません。シリーズでバランスがとれているのはハローキティバージョンです。

詳しい違いは、ミラブルゼロ(zero)とミラブルプラスを比較!で紹介しています。

Q
シリーズで1番おすすめ(気に入っている機種)は?
A

今はゼロをおすすめします。キティバージョンも気に入ってますが、値段が高く在庫限りです。終売に向かっているものよりは、旬なzero!

\特別キャンペーン中!/
ポイント5倍

ポイントはカートリッジの購入に利用できます

【正規販売代理店】ミルキーセレクション

コメント

  1. つよポンファン より:

    ミラブルとリファで迷い、ミラブルプラスにしようと思っていたらZEROが出て、ZEROの形のゴツさに、プラスの透明な持ち手の方が良いので、きっとそう思う方多いだろうから、もう少し待ってみようか(プラスより良い機能で持ち手は透明で軽い物が出るだろうと勝手に願っているだけですが)又はキティバージョンにしようか考え中です。子供も巣立った家庭にキティもどうなのかな…と。ただ、つまぽんさんのプレゼントするならキティという言葉で、冬のボーナスまで待ってZEROより軽い透明バージョンでなかったらキティにしようかなあと思いました。そても参考にさせて頂いています。これからもお願い致します。

  2. いそぽん つまぽん&いそぽん より:

    つよポンファンさん
    とても励みになるコメントありがとうございます。

    悩みますよね。zeroを使いだして3か月以上が経ちましたが、どれが1番かと訊かれると未だに迷います。

    もうzeroに慣れてしまったので、重さは気にならなくなりましたが、普通のシャワーヘッドからの交換となると、「重さやゴツさは気になるだろうなぁ」と思います。持ち手の色も好みが出ますよね。

    ミラブルは節水シャワーなので、普通のシャワーヘッドと比べると水圧は弱くなりますが、キティバージョンは体感的にその差が少なかったです。
    違和感は自宅の給湯設備によるところもあるので、購入される際は30日間の返金保証つきのショップをおすすめします。(zeroにも返金保証つきの店があれば良かったのですが)

    ミラブルのシャワーヘッドが発売された日を参考までに。
    ミラブル 2018年7月24日
    ミラブルプラス 2019年8月26日
    ミラブルキティ 2020年8月20日
    ミラブルzero 2022年6月15日

    zeroを使い続けて新しく感じたこととか、また更新しますね。

  3. つよポンファン より:

    返信を頂けると思っていませんでしたので感激です。先ほどの質問コメントの中に脱字があった事、恥ずかしく申し訳ないです。もっと落ち着いてコメントさせて頂けば良かったです。
    去年の春くらいからリファとずっと迷ってミラブルに決めた!と思ったらZEROが出てしまい、さあどうしようとなり、そろそろ新しい情報何かないかな?と探していた所つまぽんさんに辿り着きました。
    今より水圧が弱くなる不安とシャワーヘッドがZEROだと重くなる事、見た目がゴツい事、5年間の保証があった方がいいか、なくてもキティーにして大丈夫か?またまた5000円のキャッシュバックがあるものないもの、迷っていたらきりが無くなってます…もう少し、つまぽんさんの更新を楽しみにして考えます!!宜しくお願い致します。…余談ですが、名前のつよポンは、つまぽんさんの名前を間違っているのではなく、本当に草彅剛さんのファンだからです(笑)

  4. いそぽん つまぽん&いそぽん より:

    つよポンファンさん

    細々と運営しているこのブログにコメントいただけて、こちらこそ感激しています。

    つよぽんファンさんのように迷っていらっしゃる方は多そうです。もし私がいまミラブルのことを知ったとしたら、どれにすればいいか悩みまくります。

    本当は、文句なしでzeroが1番という記事を書きたかったのですが、部分的に1番になってなってしまいました(笑)。機能も大事ですが、普通のシャワーとの差が少ないことを好む人もいるかもしれないとか考えたら、ゴチャゴチャした記事になってしまいました。

    もし節水シャワーを使われるのが初めてなら、私が優先する特典は返金保証です。わが家はもともと水圧が強かったので不都合は感じませんでしたが、もともとの水圧が弱いと使いにくく感じるかもしれないからです。(ミラブルに限らず節水シャワー全体に言えることだと思います。)

    利用する正規代理店にもよりますが、

    です。

    焦るものでもないので、いいタイミングが訪れたときに購入されるのがいいのかなと思います。

    最後に、草彅剛さんの益々のご活躍を祈念しております。

  5. つよポンファン より:

    ありがとうございます。
    もう少し様子をみさせて頂きます。
    買う買う詐欺みたいですが、本当に節水できて良いとの事はわかっているので、年末までにはと思っています。
    先ほどの正規代理店さんへのリンクありがとうございました。